TOPICS
人をつなぐ、世界をつなぐ、ブランド価値につなげる

人をつなぐ、世界をつなぐ、ブランド価値につなげる

明けましておめでとうございます。

2006年の創業以来、たくさんの皆様からの応援に支えられ、当社は16回目の新年を迎えることができました。
感謝の気持ちを込めて、新年のご挨拶を申し上げます。

過去を振り返りますと、私たちは、壁にぶつかり倒れそうになっては、立ち上がることの繰り返しでした。
しかし、「人が究極のブランドである」との信条で、「人」と「世界」をサービスの中核に据え、
大小、様々なブランディング・プロジェクトを通じて、成長させて頂きました。
例えば、こんなお仕事がありました。

● 世界的なデザイナー集団の海外PR支援
● 「サステナブル」を軸に未来の日本を描く有識者会議の運営とコンテンツ制作
● 理念を大切にする世界的なメーカーとの出会い、社内外向け映像制作
● 世界規模で活躍する経営者へのインタビューや、クリエイターたちとのコラボレーション

そして、

  • ● 現代マーケティングの父、フィリップ・コトラー教授が「マーケティングでより良い世界を」との理念で、世界数十カ国で開催した World Marketing Summit の日本におけるウェブ&映像制作(初回から8年連続で協力)


などなど・・・

創業から16年が過ぎました。コロナ禍の今、社会で起きている様々な課題解決のため、世界ではSDGs、ESG投資が注目されています。
パーパス(存在意義)を重視する経営、「モノからヒト」、「共感」が、世界規模で求められています。

このような動きにより、私たちが目指してきた「経営者・リーダーを中心とした人々の想いを、世界に向けたブランドにつなげる」という事業を後押しし、より多くの企業の皆様に私たちが貢献できる時代が到来したと確信しています。

2022年、私たちのブランド・プロデュースは、「人」「世界」「理念」中心に、SDGsやESG投資の流れに沿ったサービスへと進化します。映像とウェブを軸に、日本語・英語の2ヶ国語で、ブランド資産になる良質コンテンツを提供できるよう、更なる改良を続けて参ります。

規模の大小を問わず、理念を重視し、世界を対象に優れた商品・サービスを提供されたい企業のお力になりたいと考えています。お気軽にご連絡ください。

2022年が、皆様にとりまして、多くの恵みと祝福がある年となりますように。

理念・人・世界をつなぐブランド・プロデュース会社
H&Kグローバル・コネクションズ

ケイティ堀内
堀内秀隆 

H&K Global Connections  SDGs goal17 logo

16年前の創業時「世界の人々の強みを合わせて新たな価値を生み出したい」という想いでつくった弊社ロゴと、SDGs17番目の目標のロゴ。デザインも目指す方向もよく似ています。

COMMENT FORM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Page Top